TOP >新着情報 > 第48回姫路アイアンズ大会 最終日・準決勝戦

第48回姫路アイアンズ大会 最終日・準決勝戦

2017.08.11

 心配された天気もよそに、青空のもと最終日準決勝・決勝の熱戦が香寺球場、豊富球場の2会場で繰り広げられた!


豊富球場では、但馬ベースボールクラブさんと兵庫加古川さんの試合。香寺球場では兵庫相生さんと、ホストチーム・ヤング姫路アイアンズとの対戦で、奇しくも兵庫西支部4チームの対戦となった。


 香寺球場の試合は、初回後攻の姫路アイアンズ冨田が満塁から走者一掃のスリーベースヒットで先制し主導権を握ると、2回3点・3回4点をとり、投げては先発・嘉手苅が危なげなく抑え、参考ながら4回ノーヒットノーランを達成し、11-0(4回コールド)で決勝へコマを進めた。


 豊富球場の試合は、但馬ベースボールクラブさんの先攻で試合開始。初回但馬BBCが2点を先制し、その後兵庫加古川さん但馬さんともに、点を取り合ったが4-2で但馬ベースボールクラブさんが勝利し、決勝にコマを進めた。

【関連ファイル】

他チーム練習ログ
→→全練習ログを見る