TOP > 会長のひとりごと・・・

会長のひとりごと・・・

おかげさまで、優勝!

やっと、負けずに大会を終わることが出来ました
スタッフ、全父兄の目標をひとまず達成しました
 
なかなか、出来そうで出来ないのが、負けずに終わること
いわゆる「てっぺん」になることです…
 
今日は、メンバー24人
そしてチーム全員でつかんだ優勝です
 
なかなか出来ない経験なので、本当にみんな良かったと思います
入団間もない1年生も、いきなり優勝するチームに入ったことを
誇りに思うでしょう
 
さてさて、これは東京でも1ブロックの話…
5月から夏始まります
そこが本番、シニア最後の夏…
 
今は祝勝会に集まっている息子たちはどこまで全国に向け
戦えるんでしょうね(^^)
 
あと2カ月、中学シニア野球のエンディングです!

見るたび、THANKS!

トイレにこれ、リトルからの仕来たり、みたいなもの・・・
でも、見るたびに母の愛を感じます!
川崎中央さん、ありがとうございました!!

最上級生…

新1年生が入団してきました
久々の3学年揃います
 
部活していると、最上級生に中学から大学まで、3回その機会があるんですね
その時の先輩冥利とは、なんとも言い表せない感じがあります
 
当シニアも卒団した3年生が受験組も終わり、「初めての最後の」最上級生をグラウンドで満喫しています
あと数カ月でまた最下級生ですもんね・・・楽しんで!
 
上下厳しい学校だと、神様と奴隷と言われることがあるほどの違いです
 
今度の最上級生のシニア生活もあと3か月くらいかな?
 
少しでも長く勝ち上がり、神様でいたいね(^^)/

さ、最後のシーズン!

小さな時から、難儀な野球を始めて、色んなグラウンドで色んな大会に参加して、
ようやくここまでたどり着きました…
シニアももう最後のシーズンがスタートです
親父が付き合えるのもあと数カ月あまりで、たぶんあっという間に終わるんでしょうね
勝って勝ち上がって、長らく進んでくれることを願いますが、なかなかそうもいきません
親父はみんな、怪我なく、野球を楽しんで続けてくれることを望んでいます!

大切な言葉

いくつになっても、大切な言葉…
どんな人格でも、無口でも、つらい時も、世の中で生きている限り必要なことです
「おはよう」Good Morning
「ありがとう」Thank you
「ごめんね」Sorry
世界中で使えますよね
 
でも、言えない人いるんです
もちろん河原の選手の中にもいますよ
 
これだけは、みんな元気に言えるようにしようね
 
社会に入っても変わらず元気よく使おう!
きっと、自分にも、周りのみんなにも、いい影響しかない大事な言葉です
組織の空気が変わります
強いチームは、これちゃんとできるんですよね
 
そういえば、大震災のときに「AC」のコマーシャルでずーっとやってましたね…
はや6年です
 

体験練習

なんと、80人近く体験練習に参加があったようです、おとなり・・・
毎年すごい人気ですね
 
本日当チームは3人、午後は1人でがっつり練習に交じってました
つきそい母は、終日お疲れさまでした
自ら、ボール拾いや撤収まで手伝っていただきありがとうございました
とても明るい、活発なママさんでした
 
体験から入団までがすでに狭き門の強豪に比べ、江戸北は少しオープンで
のんびり過ぎるでしょうか・・・
ま、大事なのは入団後ですから、そこからスタッフに鍛えてもらいましょう!
 
ともかく、6年生の皆が自分にあったベストなチームが見つかることを祈っております(^^)/
 

巣立ち

本日、テントが破壊される強風の中、11月に卒団した3年生がグラウンドに父兄と
集合しました
理由は、「高校入学決定の報告」です
推薦で早々に決まってしまう選手もいますが、本日の皆はそれぞれが大変な努力を
続けたメンバーです
報告をうけたスタッフには「最良の日」であり、少し寂しい気持ちもあるかもしれませんね・・・
高校に送り出すために、この3年一生懸命叱咤激励してきた子供達です
きっと高校でも活躍して、わずかなオフには報告に来てくれるのを心待ちにされると思います
 
毎年、小さな12歳を立派な15歳にして巣立たせるスタッフは、グラウンドの
「父ちゃん」ですね(^^)/

チームという家族

毎週、同じ子供と同じ大人(入れ替わりはしますが)が2日間集まるグラウンド
これがまた・・・、だんだん家族のようになってきます
 
この週末も、自分の子供が学校で来ていない父(通称あしがるさん)が早朝設営に来てくれたり、
体調すぐれずしばらく休んでいる子供の母(通称Pさん)が一心不乱でお餅を焼いてくれたりと、
ほんとに家族のようによそんちの子のため、チームのために一生懸命やってくれてます
グラウンドに来れば来るほど、選手の名前・顔・性格を覚えますので、「小憎ったらしい」中学生
ですが愛着が湧くものですね
ですから、皆でたくさんグラウンドに来て、「江戸北ファミリー」で仲良くやりましょう!
そして、野球で強くなればなによりです…
 
※ちなみに、話の流れで行くと、スタッフはグラウンドを取り仕切る「ジージ」でいいですかね!?(^^)/
 

さあ、新入団おめでとう!

本日も午後から入団体験にお越しいただきました
とても明るい親子さん達でした!
ありがとうございます
 
初めての硬式ボールの感触は新鮮で、やっとプロ野球と同じボールを使える楽しさを
感じていることと思います
そしてこれからは金具スパイクですね
数十年前の自分のことを思い出します
 
色々なチームに気を使いながらの体験は父兄の皆様にとっても大変なご苦労だと思います
 
そんな中、親子の英断の後の当チームへの新入団生を迎え、また3学年が揃います
 
スタッフの指導・チームの雰囲気・ホームグラウンドの環境・父兄参加の可否など、色々な要素
が悩ましいですね
ですから、しつこいぐらい聞きたいことは全部聞いてしまった方がいいです
得てして、自チームのいいことばかり言うチームもありますから、くれぐれもご注意ください(*_*;
チームフロントは、この時期野球場の営業マン化してますから・・・
親子共に3年近く通い、フルサイズの野球を覚える大事な時期ですので不安なく入団
しましょう!
 
選手本人の直感や感想、よく聞いてあげて下さい
たぶん本当に興味のあるチームの話をするときは、楽しそうな顔してると思います
そうは言ってもまだ小学生!ご両親ともども納得するチームにしましょうね
 
さあ、中学硬式野球本流の「シニアチーム」入団、おめでとう!
 
 

悔しき最終日・・・

昨日は親善大会で伊那・福島シニアにお越しいただきました
両チームとも、河川敷の寒空・北風の中で楽しんでいただけたのでしょうか?
伊那さん、お帰りの際ご挨拶出来ずすみませんでしたm(__)m
スコアラーで試合に入ってました…
 
ホテルに宿泊し、大変窮屈な生活の中、明るく、元気よくグラウンドにお越しいただき、
本当にありがとうございました
福島さんとの試合中に雨が降り出し、結局濡れたままのお帰りで、大変だったと思います
バスや宿泊先で、ドロドロの選手たちの面倒をみると思うとゾッとします
引率の母の人数にも限りがありますので、お疲れになったことでしょう
 
そして本日は、酒田シニア・仙台西部シニアをお迎えする予定でしたが、昨日からの雨が深夜からの
暴風雨で本選の決勝も中止となり、全日程が終了となりました
なんとも儚い終わりでしたね
 
出来れば、参加選手一同集う場があるといいですね
開幕式とか、懇親会で選手同士の交流、もっとしてほしいと思います
グラウンドでは、なかなか多感な敵同士、会話出来ないんです…
甲子園で、「あ、シニアでやったよね」って会話しやすいじゃないですか、ハハハ……
 
ともかく、遠くから遠征費費やしてお越しいただきありがとうございました!
山形・長野・福島の父母の皆さんの優しい笑顔と熱心なお気持ち、江戸川北グラウンドに刻みます・・・
また、懲りずに河川敷にお越しください
 
ホントーに、冷たい弁当でスミマセン(>_<)