TOP > チーム紹介

チーム紹介

概要・沿革

 

  • 新潟市北・東地区在住の中学生中心とした中学硬式野球クラブです。
  • 平成14年2月17日 新潟北シニアリーグとして設立しました。
  • 平成19年8月より若槻監督を中心として、コーチングスタッフを増員して新体制がスタートしました。
  • 平成26年8月より若槻監督はGM(総監督)となり、宮沢ヘッドコーチが新監督に就任しました。コーチングスタッフはさらに3名増員して総勢11名となりました。

リーグ理念

野球を通しての社会に通用する人材育成と共に高校野球をはじめとした上位層で通用する野球人の育成を目的とし、団員、保護者、地域に貢献し愛されるリーグを目指す。

指導方針

メンタル 《心》

  • 家庭、学校に次ぐ第3の教育の場として社会に通用する人材の育成。
  • リーグスローガンの『素直』、『元気』、『明るく』、『感謝』をベースに自主性を持ち謙虚に諦めず、常に問題意識を持って行動のできる子供の育成。

 

テクニカル 《技》

  • 高校・大学・社会人へと繋がる基本技術の徹底的な反復トレーニング。
  • 常に新しい理論、トレーニング方法の導入。
  • 各選手自ら目標を設定した上で、スタッフと目標を共有し、到達まで徹底的に個人反復トレーニング。

 

フィジカル 《体》

  • 体幹強化を中心にパワー、スピード、バランス、クイックネス等、身体能力の総合的な向上。
  • 常に新しい理論、トレーニング方法の導入。
  • 学年、選手個人のレベルに合わせた段階的な強化
  • ウィークデイは学校部活を推奨します。(陸上、水泳etc)

北シニア団員の心得

一、 練習中私語をしない

一、 危機感を持って練習に取り組む

一、 父母の方々に荷物を持たせず、自分から持つようにする

一、 声が飛び交うチームにする

一、 監督・コーチに指示される前に行動する

一、 自分が気付いたら自ら動く

一、 人のプレーを見て思ったことをはっきりと言う

一、 常に走って行動する(グランドの中は歩かない)

一、 挨拶をしっかりする

一、 感謝の気持ちを持つ

1
他チーム練習ログ
→→全練習ログを見る